2011年12月23日

税金、無駄に払っていませんか?〜後編〜

こんばんは、宅園ですキスマーク



この前お話ししました確定申告の続きをお話しさせて頂きますね揺れるハート

前回の内容を忘れた方はこちらをご覧下さい

この前のお話で、何か疑問に思いましたか?

浮かび上がってきそうな疑問をふたつ、お話しましょうかわいい


まず一つ目の疑問は、掛かった経費は収入から引けるのかという点ひらめき

雑所得については、利益から経費を差し引いた金額を所得として申告することになりますので、一口馬主で言えば毎月の会費が経費として差し引くことが可能だと思いますぴかぴか(新しい)

毎月3千円だとしても、年間3万6千円で、20%源泉を引かれているとしたら、最大7千2百円の還付ですよねどんっ(衝撃)
これは大きいと思います手(チョキ)

FXについては、関連の書籍の購入費用やインターネットの接続料などが経費として考えられますダッシュ(走り出すさま)
ただ、インターネットの接続料については、FXに使用した部分を合理的に算出するのは難しいのかなと思いますが。。。

いずれについても、確定申告で還付を狙えるんじゃないでしょうか有料


次にもう一つ、これが話の核心なのだと思いますが、一口馬主の所得FXの所得損益通算出来るのかという問題ですが、結論から言えば、非くりっくに限り、平成23年の確定申告のみ、損益通算可能ですexclamation×2

雑所得という同じグループに属する損益なので、通算して申告しちゃいましょー手(チョキ)

一口馬主で儲かっている方はあまりいないでしょうから、非くりっくのFXで儲けた方は、確定申告の際、是非、一口の損失も記載して申告して下さいね決定

FXの経費をどこまで入れるかは、それぞれどこまで強気に申告するかにかかってくるのかなと思います^^;

最後に、平成24年以降はFXの所得と一口の所得が通算出来なくなる点、これはあくまで私個人の意見である点、ご了承の上、申告自体は自己責任でお願いしますね〜ハートたち(複数ハート)
posted by さんめし at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 宅園悦子(美人公認会計士) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

税金、無駄に払っていませんか?〜前編〜

皆さん、超ご無沙汰してます、宅園ですキスマーク



公私ともにバタバタしてたので、なかなか出番がありませんでしたたらーっ(汗)
暇になった。というわけではありませんが、年の瀬ということもありますので、確定申告のお話しでもしようかなとるんるん


ここの住人さんの中に、FX(外国為替証拠金取引)をされている方と、一口馬主をされている方がいらっしゃるみたいですので、その辺りのお話しをしたいと思いますパンチ


まず、FXについては、くりっく365と非くりっくで税務上の取扱いが違っていますどんっ(衝撃)
(ただ、来年からはくりっく365の税制に一本化されますので、ご注意下さいねメモ


くりっくは、先物取引に係る雑所得等
非くりっくは、総合課税の雑所得
となります。


くりっくは、損失の繰り越しが3年認められるというメリットがある反面、損益通算は先物取引に係る雑所得等同士でしか出来ないというデメリットもー(長音記号1)

非くりっくは、雑所得内での損益通算が可能(先物取引に係る雑所得等との通算は不可)というメリットがある反面、損失の繰り越しが出来ないというデメリットがありますあせあせ(飛び散る汗)


次に、一口馬主の税金についてひらめき

一口馬主の利益については、出資返戻金を超えた部分については、源泉分離課税の雑所得として、20%の税金が引かれて賞金が振り込まれます有料


さて、ここまで読んでいくつか疑問が出た方は頭のキレる方ですね揺れるハート



と、ここから先の節税テクニックは、今週末あたりにお話しましょうかわーい(嬉しい顔)
(と、焦らしてみるwww)

もし、疑問に思うところがあれば、是非、コメント下さいねっ黒ハート


posted by さんめし at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 宅園悦子(美人公認会計士) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

時間分散は最強なの?

こんにちは、澤下です目




以前にもS株のお話の中で、時間分散によるリスクヘッジで負けない投資をしますと言いましたが、S株対象銘柄を拡大しようと思いますひらめき

拡大範囲はズバリ、全保有銘柄ですっexclamation×2

単元が1株の銘柄はどうにもなりませんが、それ以外の保有銘柄は全て、S株ナンピン大作戦により、取得単価を下げていこうとあせあせ(飛び散る汗)

優待銘柄も、含み損で放置せずに、買い増していきます有料
下手なナンピンスカンピンという相場格言もありますが、時間分散の威力を存分に発揮して、うまく立ち回ってやりますよパンチ

現在、S株買い付けは、毎月5日に1万円強ずつ2銘柄としていますが、20日にも、1銘柄買い付けを増やす検討もしたいと思いますメモ

含み損が膨らんでも、資金的に単元株は買いにくいところもあったのですが、これならナンピンが可能になりますかわいい


ちなみに今の含み損ランキングBEST5(1万円程度で1単元買えてしまう銘柄は除く。)は

5位 武田薬品工業 
4位 栗田工業
3位 三菱東京UFJFG
2位 日本電子材料

そして文句なしのトップ(ワースト?)銘柄は
1位 日本郵船


ですたらーっ(汗)


MUFGと日本電子材料は、従来のS株対象銘柄ではありませんが、優待&配当もありますし、積極的に買い増していきたいと思います有料


それにしても、日本郵船はいつまで経ってもワースト1位ですねぇふらふら


オンライントレード

posted by さんめし at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤下英志(投資中毒サラリーマン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。